スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【科学】80年前の地震計、「M9.0」の揺れを捉えていた 東大地震研

1 :帰社倶楽部φ ★:2011/05/23(月) 19:26:09.02 ID:???0

東京都文京区の東京大地震研究所に設置された約80年前に開発されたアンティーク地震計が、
東日本大震災を起こした地震(マグニチュード〈M〉9.0)の揺れを捉えていた。

この地震計は、地震研の第2代所長の石本巳四雄(みしお)博士が1933年に原型を完成
させた石本式加速度計。地震による上下の加速度を記録する。長年使われていなかったが、
技術職員の渡辺篤志さんらが2008年に修復し教材として使っている。
詳しい製造年はわかっていない。

石油ランプのすすをつけた厚紙をまきつけたドラムを、20分間で1回転させながら、
揺れを針で記録する。地震が起きると、針が表面のすすを削り取って揺れの強さが記録される。

[朝日新聞]2011年5月23日19時3分
http://www.asahi.com/national/update/0523/TKY201105230183.html

石本式加速度計。手前のドラムがまわり、加速度がすす紙に記録される
TKY201105230264.jpg

3月11日の東日本大震災の地震(M9)の加速度(左の波、上下成分)=東大地震研
TKY201105230219.jpg

2009年8月11日の駿河湾の地震の加速度(上下成分)=東大地震研

TKY201105230218.jpg


2 :名無しさん@十一周年:2011/05/23(月) 19:27:25.95 ID:2IiWBOPJ0
そんな昔でも測れるなんて東電の放射能測定器より丈夫なんですね^^



8 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/23(月) 19:28:56.06 ID:7kag6Srb0
アナログ機器はやっぱ趣があるな
9 :名無しさん@十一周年:2011/05/23(月) 19:29:16.69 ID:xvbiiF350
東京でM9観測して意味あるの?



10 :名無しさん@十一周年:2011/05/23(月) 19:29:44.18 ID:3564Wibp0
別に「M9.0」と判定したわけじゃなくて、ただ揺れを記録してたってことね。



11 :名無しさん@十一周年:2011/05/23(月) 19:30:02.72 ID:M4u0aGMD0
「地震(マグニチュード〈M〉9.0)の揺れを捉えていた」
であって
「マグニチュード〈M〉9.0の揺れを捉えていた」じゃないだろ



19 :名無しさん@十一周年:2011/05/23(月) 19:35:26.97 ID:2awRyzBq0
アナログは大まかにしかアテにならんだろ
湿気のコンディション次第で針の滑りも変わる



33 :名無しさん@十一周年:2011/05/23(月) 19:44:07.86 ID:gNdX2Iza0
だから何だよ後出し研究者




元:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306146369/


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カテゴリ
プロフィール

2ch22ryou

Author:2ch22ryou
趣味;ゲーム

記事&コメント+トラバ+全記事表示
全記事表示
検索フォーム
相互リンク&お気に入りBlog、サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。