スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【声優志望必見】滑舌、吃音、痙攣性発声障害の改善法

良いスレッドを発見したので、更新します。

僕自身、すっかりと忘れていたようなブログですが、
残しておくと役に立つこともあるものですね。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:45:20.47 ID:aCQuKwpm0
あ、滑舌悪い人来て、ということね


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:49:07.11 ID:aCQuKwpm0
誰も来ていないが書こう。

悪滑舌、吃音、痙攣性発声障害、すべて「息の吐き方が悪い」のと「喉で発声している」
から起こる。


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:53:00.96 ID:aCQuKwpm0
「呼吸」というのは字を見れば察せられるとおり、まず「吐く」ことから始まる。正直にいうと
、「吸う」のはそこまで意識しなくてもいい。吐くことをしっかりと行えば、その後に勝手に
息は飛び込んでくる。


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:58:27.67 ID:aCQuKwpm0
「腹式呼吸で腹から声をだせ!」という様な文句を聞いたことがあるだろう。多少余談に
なるが、なぜ腹式呼吸が良いのかというと、息を沢山吸えて且つ上半身にリラックスし
やすいからだ。

空気は肺に入るが、実は肺それ自体には筋肉は有していない。つまり、肺が拡大収縮
して空気を吸ったり吐いたりしてるわけではないということだ。


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:05:43.28 ID:aCQuKwpm0
肺の下に横隔膜というのがある。焼肉で言うところのハラミだ。まぁそんなことはどうでも
いいとして、これがさがって両肺に空気を送り込んでいるのだ。つまり腹式呼吸とは、
この横隔膜を通常よりもさらに下げて、大量の空気を肺に送り込むことなのである。
大量の空気を吸えば、それだけ長く息は続く。

逆に胸式呼吸というのは、肋骨を広げて肺に空気を送り込むことだ。ただこれは少ない
量しか空気がすえないのと、上半身が緊張しやすいため、演技には向いていない。



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:12:12.18 ID:aCQuKwpm0
まず悪滑舌と吃音と痙攣性発声障害の直し方から入る。声優志望のやつは当然ある一定
水準はクリアしてるはずだから後回し。

吃音や痙攣性発声障害の直し方として、先程あげた腹式呼吸を体得することを良し
とする吹聴があるが、正直に言って殆ど関係が無い。確かに腹式呼吸は出来ないより
出来たほうがいいが、原因はそこにはない。

原因は、まるで喉の位置に口があるが如く喋り方そして息の吐き方なのだ。



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:20:24.96 ID:aCQuKwpm0
「喉を広げろ!」とか「喉仏をさげろ!」という、悪滑舌と吃音の改善方法がある。聞いたこと
はないであろうか。これは非常にミスリードを誘う。


喉を広げろとか下げろなどのアドバイスを真面目に聞きすぎると、すごい唸り声になって
喋る際は常に喉に緊張が走ってしまう。明らかにおかしい。不自然だ。



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:26:09.95 ID:aCQuKwpm0
喉を広げる云々はとりあえず忘れて良い。

声は喉からは出ない。口腔内で声は出現すると考えてもらって結構。悪滑舌、吃音、
痙攣性発声障害の人は、とにかく喉に力をいれすぎている。肺からでた空気を喉で
せき止めてしまっている。原因は、家庭環境が主。俺が見てきた生徒で悪滑舌や吃音
だった子は往々にして親からの抑圧を受けて育ってきた。わかりやすくいえばそうコミュ症
だ。

とにかく、声は「口腔内で生まれる」のだ。喉には余計な力をいれないこと!喉を広げる
とか下げるなんか無視していい。





口腔内とは、口の中のこと。


画像(http://free-images.gatag.net/tag/people-open-ones-mouth)より




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:35:49.39 ID:aCQuKwpm0
歯並び、受け口しゃくれ、これらは余程酷い場合でないと原因になりえない。
あと「舌癖」というのがあるが、これも喉で息をせき止めたしゃべり方をしてるから起こる
。俺が言った「声は口腔内で生まれる」というのを意識していればその内に直る。



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:14:26.41 ID:aCQuKwpm0
取りあえず「口腔内を意識して喉に余計な力をいれない」を、単音を言うことで実践
して欲しい。
アーとかホーとか。なんでもいい。
あとは自然と体が修正してくれる。

難しく考えるな。舌の長さ、脳神経、歯並び、骨格、軽い鼻詰まり(重度は別)なんて
本当に関係ない。すべての原因は「喉で息をせきとめている」から。

しかしわざわざ喉をさげたり広げたりなんて不自然なことはしなくていい。そんなことは
余計喉に力が入るだけ。

「口腔内で声が生まれる感覚で、喉には余計な力を入れない」これだけで良い。

人間の殆どが普通にできていることだ。できない方が無理がある。



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:14:16.38 ID:OpLj7Yl7P
で、どうすりゃいいのよ



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:16:37.04 ID:aCQuKwpm0
>>58
「口腔内で声が生まれる感覚で、喉には余計な力を入れない」これだけ

違う表現で↑を感じてもらうなんて、またミスリードを生むだけ。
本当に簡単だから。↑ができれば、滑舌や吃音などの問題はほぼ解決したといっていい。



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:14:51.75 ID:OGluVuHKP
口腔内を意識がよくわからん
口の中で響かせてるイメージで合ってる?



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:20:07.70 ID:aCQuKwpm0
>>60
85%~90%あってるけど、口腔内で空気を対流させちゃダメだよ
それじゃ息がすえなくなるから。呼吸の大切さの度合いは、吐く8:吸う2

あと自分の耳で声の帳尻を合わせないほうが良い。それよりもちゃんと声がだせている
なぁーという感覚こそが重要。自分の耳で聞いて良い声は、大抵「側なり」といってダメ
声だから。



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:16:11.32 ID:zwuYdo35O
喋るときに緊張するのをどうにかしたい




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:22:21.53 ID:aCQuKwpm0
>>61
喉で息をせき止めているね
きっと今まで人との摩擦をさけてきたのでしょう
でも治せます

「口腔内で声が生まれる感覚で、喉には余計な力を入れない」

これだけ
教室やその手の書籍なんか買う必要はない
それらは文字通り金儲けだから



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:24:37.67 ID:aCQuKwpm0
上半身に力が入っているか否かの確認方法がある
上を向いて声をだしてみてほしい
その時に、首が痛かったり、苦しかったりしたら、力が入ってる

でも俺が言った発声法を実践していれば、2週間もすれば直る



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:32:31.11 ID:aCQuKwpm0
口腔内だけど、感覚としては、多分皆が思っているよりも少し前方
喉チンコよりも前方
空気を抜く感じ

たぶん自分の耳で聞いてる分だと、割と高い声に聞こえると思う
だけどテープレコーダーか何かで録音して聞いてみると良い
良い塩梅で深みのあるさわやかで通る声だから

声優志望者は、この声をベースに、声の幅を造っていって欲しい
でも器用貧乏には成らないで。




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:30:22.10 ID:aXOctpIVO
結局どうすればいいのかわからずに諦める奴が99.9%



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:34:08.89 ID:aCQuKwpm0
>>68
難しく考えすぎなのだよ
「口腔内で声が生まれる感覚で話す。そうすれば喉に余計な力なんて絶対に入らない」
これだけだよ?

あとは体が勝手に応用してくれるから



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:34:17.87 ID:7wplXCPx0
吃音の原因て何?
遺伝してるんだけど



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:40:30.81 ID:aCQuKwpm0
>>72
高学歴者に吃音は多いね
恐らく感受性が豊かすぎるのと、頭の回転が速すぎるからだと思う
有名人でいえば、三島由紀夫とかも吃音持ちだったね
youtubeでインタビューの動画があるけど、一発でわかる。あーこの人吃音ぎみだな
ってね。






73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:37:55.37 ID:CBby8BM20
さ行が上手くはつおんできないんだけど、どうすればいいですか



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:43:04.10 ID:aCQuKwpm0
>>73
まさしく「息を喉でせきとめている」から
息が口からスムーズにぬけていない

サ行は摩擦音としった、ある程度の息の勢いが必要になる
喉で息をせき止めていたら当然あまい発音になるのは想像に難くないだろ?

「口腔内で声が生まれる感覚で、喉には余計な力を入れない」
を実践すればすべて解決
いいづらい行なんてなくなる



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:50:59.75 ID:CBby8BM20
>>79
簡単なようで難しいよ
その方法でやると、さ行だけ音が大きくなってしまう

俺の場合さ行の口の形がよくわからないってのもあるんだろうけど
舌を前歯で噛むように付き出して発音してしまうんだ
なかなかこのクセが直せなくて困る



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:56:03.01 ID:aCQuKwpm0
>>83
あーそれは構音障害だなー
それは滑舌が悪いという問題じゃなくて、そもそも言えないという問題だから、
その手の発声強制病院に受診した方がいいかもね

ちなみにサ行は、舌前歯の歯茎あたりに下を付けて発声します



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:57:13.52 ID:aCQuKwpm0
誤字だらけだなw

サ行は、下前歯の歯茎あたりに舌を付けて発声します



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:59:46.33 ID:aCQuKwpm0
ごめん、そろそろ出かけるよ

とにかく「喉に余計な力を入れない」のが重要で、その方法のひとつとして
「口腔内で声が生まれる感覚」があるんだ。

みなさんの滑舌と吃音が改善されることを願います。









質問


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:47:04.87 ID:ukR1wux80
>>1は医者?


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:50:13.35 ID:aCQuKwpm0
>>3
声優養成所の発声講師をたまにしている
主には、母校の演劇部の講師




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:52:19.56 ID:ttZ/cRXC0
面接でどうしてもどもるんだが


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:54:52.29 ID:aCQuKwpm0
>>8
人との摩擦を今まで怖がってきたせいだ
典型的な「喉に口がある」人のしゃべりかた。つまり吃音だな。


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 08:58:42.71 ID:ttZ/cRXC0
>>12
確かにコミュ障気味ではあったが、これは治るの?


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:07:45.03 ID:aCQuKwpm0
>>15
治る。




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:21:58.99 ID:Vv2vqA/m0
心因性のやつにそんな説明しても意味ないけどな
腕骨折してる奴に骨つながる前に正しい腕の動かし方を教えるようなもの


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:28:34.07 ID:aCQuKwpm0
>>28
心因性になってしまうのは、人と対話するのが嫌だから。ではなぜ対話を拒絶するのか
?それは自分が吃音だから。ではなぜ吃音になるのか?喉で息をせき止めているから
。ではなぜ喉で息をせき止めてしまうのか?人との摩擦を避けているから。




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:39:22.18 ID:KHFtbXYG0
なんでか分からんが聞き取りにくい声ってやっぱり発声とかがいまいちだったりするのかな


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:46:08.22 ID:aCQuKwpm0
>>37
そのとおり。

以下は特に声優の卵に見て欲しいが、発声の知識が乏しい人がよく言ういわゆる「良
い声」は、我々講師陣からみれば、ただの「低い声」だ。良い声とはすなわち「通る声」。
ここには声が高いも低いも関係ない。

声質はその人の声帯の形状と共鳴口の形状できまる。これはもう変えようが無い。

特に男に多いのが、養成所の入所試験などで、妙に胡散臭いオペラ歌手の様な声をだす
人。低い声の役なら、ナチュラルに低い声の人に頼むのに。




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 09:39:29.70 ID:fDnta1jx0
>>36トレーニングとかないの?


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:09:23.79 ID:aCQuKwpm0
>>38
舌を鍛えたり、表情筋を鍛えたりなどの局部鍛錬なんて必要ない。
俺が教えたただしい発声を実践していれば、勝手に鍛えられる。もとい、鍛えていると
いう感覚すらないのだが。




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:16:11.32 ID:zwuYdo35O
喋るときに緊張するのをどうにかしたい
64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:22:21.53 ID:aCQuKwpm0
>>61
喉で息をせき止めているね
きっと今まで人との摩擦をさけてきたのでしょう
でも治せます

「口腔内で声が生まれる感覚で、喉には余計な力を入れない」

これだけ
教室やその手の書籍なんか買う必要はない
それらは文字通り金儲けだから




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:23:31.96 ID:NLH47ZmY0
口腔ってどこだよ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/18(日) 10:26:55.87 ID:aCQuKwpm0
>>65
口の中だよ
喉チンコあたりまでの空間
ここで声が生まれる意識
喉に余計な力は入れない

息はちゃんと吐く。声を抜く感じ。

そうすれば、貴方の本当の地声が聞ける







まとめ

腹式呼吸をして、口の中から声が生まれることを意識して声を出す。

簡単で非常にシンプルです。





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カテゴリ
プロフィール

2ch22ryou

Author:2ch22ryou
趣味;ゲーム

記事&コメント+トラバ+全記事表示
全記事表示
検索フォーム
相互リンク&お気に入りBlog、サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。